アプリを介して手助けをする

こんにちは。メジカラネットです。
「手助けしたいけれど、声をかけるのはなかなか難しい……」そんな方には助けたい人と助けてほしい人をアプリを介してつなぐサービスがあります。
このページではアプリを介して人が手助けや目の代わりをできるサービスをご紹介します。
各サービスの使用上の注意をよく読み、正しく安全に使いましょう。

※最終更新:2020年10月4日

Be My Eyes – Helping blind see

デベロッパ:Be My Eyes

視覚障がい者と、支援者をテレビ電話でマッチングしてくれるアプリです。
登録制ですがお互いに電話番号、メールアドレスなどは公開されません。
※通帳番号など金融の個人情報を見せるのは控えましょう。また、屋外での使用も思わぬ事故の原因となるため控えましょう。

May ii(メイアイ)

デベロッパ:Dai Nippon Printing Co., Ltd.

位置情報を使用して、近くにいる困っている人とその人を支援できる人をマッチングしてくれるアプリです。
※利用できるエリアや時間は限られております。また、困っている人や支援できる人が見つからない場合もございます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です